「ぶらり日本町 〜 ファーマーズマーケット」

生のヴァイオリンの音色の響きわたるアットホームなファーマーズマーケットは、毎週日曜日にサンノゼ日本町で開催されています。 このファーマーズマーケットは、Japantown Business Associationによって運営されており、そこでExecutive Directorを務める日系三世のKathy Sakamotoさんにお話をお伺いました。
「私の娘のクラスメートは、赤い人参の上に緑の葉っぱがついていることを知らないの。お店でパッケージに入って売られているものしか見たことがないから。」
ファーマーズマーケットは、食べ物と人とのつながりを強くしてくれるという特徴があります。生産者の顔がはっきりと見え、その日収穫したものがその日のうちに手に入るという新鮮さも利点です。日本のような四季はなかなか感じにくいサンノゼでも毎週顔を出しているうちに、食べ物を通じて、四季が身近に感じられるようになってくるかもしれません。
このファーマーズマーケットは、日本町に人の流れを作りたいという視点から、1992年から毎週日曜に行われてきました。出店者はそれぞれ遠いところでは、サリナス、近くはベイエリアやハーフムーンベイあたりからやってきています。
中華系の野菜、オーガニックの野菜や果物、ハマス、お花、手作りジュエリーなど、様々な方面から食卓のみならず皆様の生活を潤してくれます。
Kathyさんは青空の下、近所に暮らす人々とのコミュニケーションをとても楽しみながら、ボランティアの方と協力し合ってこのマーケットを支えてくれています。「あ、もうイチゴが出ているのね!」といって嬉しそうにしている人の顔を見ること、そして沢山の人に出会えることが好きだというKathyさん。
これからの季節はチェリー、七月あたりに出始めるスイカも美味しいそうですよ!ぜひ、ファーマーズマーケットの入り口付近で、San Jose Mercury Newsや、コーヒー、ココア、水、ソーダ等を売っているテントにお立ち寄りいただき、Kathyさんに話しかけてみてください。知らなかった日本町の新たな一面を発見できるかもしれません。

☆☆☆San Jose Japantowon Farmer’s Market Information☆☆☆
日時:毎週日曜日の朝8時半から正午まで。雨でもやっています。
場所:Jackson Street between 6th & 7th Streets ニジヤサンノゼ店から徒歩1分。
駐車場:SJ日本町は、日曜はメーターのついている路上も公共の駐車場も無料で停めることができます。

記事:Sumika Oki

DSC00764

(礎ニューズレター108号より)