「サステイナビリティ文化と食の話」

「カリフォルニア・オーガニックトリップ」の著者でもある関根絵里氏に、エコ・シティであるサンフランシスコと、ナパ、ソノマのサスティナビリティ食文化についてお話して頂きます。
「ベイエリアに住んで一番楽しめることといえば、気軽にファーマーズマーケットでオーガニック野菜が入手できることや、美味しい話題のレス トランがたくさん周りにあることではないでしょうか? オーガニックフードは知っていてもサステイナビリティはイマイチわからない方もいらっしゃると思い ます。

今回は、ベイエリアから世界に広がったオーガニック・ムーブメント、サステイナビリティーの話題です。また、子供をお持ちの方には必聴の「怖い食の話」「食べてはいけないもの」の他、日本とアメリカの食の問題点と解決策についても提案させていただきます。

また、フードライターの目線からみた、サンフランシスコ、ワインカントリーのフードとワイン、ワイナリー、農業をクローズアップし「farm to tableを日米のビジネスに繋げる」ビジネスの話もあり。「地球の歩き方、サンフランシスコ/シリコンバレー版」他、ガイドブック、コラムを長期に渡り 手がけてきた裏話、興味深い生活に役に立つお話が盛りだくさんです!」(絵里関根氏)

詳細・予約は Eventbrite をご覧ください。
(https://ishizue2016june.eventbrite.com/)

【日時・場所】
日時:6月11日(土)
時間:午前10時30分から午後12時(開場10時15分オープン)
場所:Akiyama Wellness Center

関根絵里氏プロフィール
Elli's portrait 2014ライター、メディア・コーディネーター
略歴:福岡出身、関西育ち。1983年 より大阪で劇団を結成し演劇に没頭する。同時期、京都の太秦で時代劇役者として松竹撮影所に所属。1986年、東京に移住。出版会社に契約社員として、ト ラベル、グルメ本の全国版を担当。1988年より正社員で大手の会社に努めるが、一年おきに辞めては世界放浪生活を送る。1996年、留学の為、アメリカ に移住。1998年サンタバーバラシティーカレッジ卒業後(社会学)、サンタバーバラ大学で(社会学、コミュニケーション)を学ぶ。1999年ベイエリア に移住。US-Japan Business News に就職。2000年より日本語情報誌「Bridge USA」のサンフランシスコ支局長として、SFローカル版を担当。2005 年よりフリー ランスライター、コーディネーターに移行。 現在、トラベル、グルメ、ライフスタイルを中心に各雑誌にコラム、記事を執筆中。サンフランシスコ在住。

最近の主な仕事と執筆

著書 『カリフォルニア.オーガニックトリップ』(ダイヤモンド社)2014

雑誌
「ミセス」(婦人画報)2012~2015
「PEN」(阪急コミュニケーションズ)サンフランシスコ特集6page
2014「ELLE a table」2014「径」(2014) VOCE (2015)
コラム
SFオーガニックライフ「nicethings 」(ミディアム)(Japan)2014~
レストランニュース「Japanese Restaurant News」Japan News Inc. (US)2003~
SFガイドブック
「地球の歩き方 サンフランシスコ・シリコンバレー」2003~2016
「ことりっぷ」 (昭文社)2011−2016「まっぷる」2014カリフォルニア
「タビトモ」(JTB Publishing)サンフランシスコ (2016)
「ラタチッタ」サンフランシスコ(2016)

コーディネイト
雑誌
「InRed 」(宝島社)堀北真希写真特集40p(2015),
[VOCE」(講談社)1、SFオーガニック特集、2、ワイン特集
「美的」SF特集、「エル・ア・デコ」「エル・ア・タブル」
料理王国(cuisine kingfom Inc.) フレンチランドリー(特集)(2015)
テレビ
Mr. サンデー (2013)  TBS ジョブチューン(2014)

書籍.ウェブ
海外メディア広場  「サンフランシスコ・オーガニックライフ」

ホームページ
私チャンネル (www.watashichannel.com)

イベント
ファームトゥーテーブルJAPAN (アメリカ、トップシェフの日本食ツアー)