「米国・日本における介護」セミナー

アメリカでの介護には、どんな選択肢があって、実際にどのぐらいの費用がかかるのか?公的なカバーはどのぐらいあるのか? 両親を呼び寄せたいけど介護はどうすれば良いのか?日本に帰国を考えているが、日本の介護事情はどうなっているのか? 「介護」と一言で言っても、いろいろと疑問があるかと思います。今回は、ほけん110番から小粥はるか氏を招いて、“米国・日本における介護について”お 話を伺います。質疑応答の時間もありますので、皆さま奮ってご参加ください。

予約が必要になります。詳細・予約は Eventbrite をご覧ください。
(https://ishizue2016september.eventbrite.com)\

【日時・場所】
日時:9月17日(土)
時間:午前10時30分から午後12時(開場10時15分オープン)
場所:Akiyama Wellness Center

【費用】
参加費:礎サポーター 無料
一般     $5

小粥はるか氏プロフィール
ogai_original web日本人のためのアメリカの保険代理店「ほけんの110番」のサンノゼ店の支店長として勤務。日米合わせて約5年のキャリアを持ち、日本の社会保障、アメリ カの社会保障、それをカバーする民間の保険の仕組みについて、日本語で分かりやすく解説。日本とアメリカの仕組みを比較しながら、その方の考えに合わせた プランニングを得意としている。