「オンライン・ソーシャル・サービスの一長一短」

オンライン・ソーシャル・サービスまたはソーシャル・ネットワークという言葉をよく耳にするようになりました。Facebook は数ある中で代表的なサービスであることはご存知の方も多いと思います。まだ使ったことがない、ほとんど使っていない、という方もいらっしゃると思います。
こういったサービスがもたらす便利な点は、家族や友人、知人と記念写真やオンライン記事の共有、古い友達、昔のクラスメイトと繋がることができる点、メールよりも簡単に話ができるメッセージなどがあると思います。私もこれらの便利な機能をフルに使っています。しかし、逆にこのようなサービスを使い間違えると昨年ある高校生の間で起こった悲劇がまだまだ起こりえます。写真を瞬時に友達の間、そしてパブリックで共有できるという便利な機能は、使い方の間違いで残念なことになります。コミュニティの一員として、便利なツールやサービスを自分も含めてみなさんの生活が向上するように使っていきたいですね。
ご意見・ご感想ありましたら info@sjishizue.org までお送り下さい。

記事:会長 橋本

(礎ニューズレター108号より。メニューの「ニューズレター」からダウンロードできます。)